辻直美のプロフィール経歴がヤバイ?防災専門家のほかにまぁるい抱っこの講座も!

9/2放送のスッキリで防災特集に出演した辻直美さん。

初めて辻直美さんを知った方は「どんな経歴の持ち主なのかな?プロフィールを詳しく知りたい!」という人が多いのではないでしょうか?

辻直美さんはとても素晴らしい経歴をお持ちの方です^^

元々辻直美さんのファンで実際に講座を受けたことがある私が、辻直美さんの経歴やプロフィールなどについてまとめてみました。

辻直美の経歴・プロフィールは?

 

この投稿をInstagramで見る

 

まぁるい抱っこ プチプラ防災 辻直美(@tsuji_naomi)がシェアした投稿 -

名前:辻直美

年齢:非公開

所属:一般社団法人「育母塾」代表

資格:看護師(歴28年)

・国際災害レスキューナースとして25年活躍

・大阪市防災・危機管理対策会議で防災専門家(外部委員)として活躍

・大阪市福島区被災地学習選定委員就任

・まぁるい抱っこ講座講師

・アルマスリング発案者

辻直美さんが看護師として働いているときに阪神淡路大震災を経験し、被災地での生活がどれだけ過酷なのかを身をもって体験されました。

その経験をもとに「多くの人に防災意識を持ってほしい!防災知識を身に着けてほしい!」という願いから、防災に関しての講義や講演会を大学・小中学校を始め、大阪・東京を中心に各地で防災講座を開催しています。

現在は大阪市の防災危機対策会議で防災専門家として活躍しており、以前は毎日新聞夕刊(関西版)でコラムを執筆していました。

辻直美さん自身が被災地生活を送っており、その経験をもとに防災に必要なものなどの知識を伝えてくれているため、かなり現実的な防災知識を学べるのが特徴です。

また防災レシピに関しては「作ったことがないものは被災したときに作れない!」ということから、自宅で出来るカンタンな防災レシピなども発案しています。

特に子供がいる家庭の女性に、「子供を守るためには防災知識が必要だ!」と声を上げ、2020年3月前の防災講座では子連れで参加できる講座を開催されていました。

とても笑顔が素敵な辻直美さんですが、やはり被災地での経験から「防災知識がなくて困るのはあなたですよ!」と時には講座で厳しい声が聞かれることもあります。

 

防災専門家として活躍すると同時に、子育て世代の悩みである「子供が泣き止まない!子供が寝ない…」という悩みを解決すべく始めたのがまぁるい抱っこの普及です。

わたしはまぁるい抱っこの講座を受講したことがありますが、本当に「生まれる前から知りたかった!!!!!」と思ってしまうほどの効果があり唖然としました!

「赤ちゃんは子どもであるが、ひとりの人間だ!!」と口を酸っぱくして言う辻直美さん。

防災のほかにも子育て相談などされていて、とても愛にあふれている方だと感じます。

まぁるい抱っこから辻直美さんを知った私ですので、辻直美さんがたくさんの方に知られることはとても嬉しいことです^^

辻直美の本(著書)まとめ

辻直美さんは2冊の本(著書)を出版しています。

どちらもとても役に立つ本なので、ぜひ手にしてほしいです^^

我が家は2冊とも購入し、夫と読みこんでいましたよ!

■レスキューナースが教えるプチプラ防災

[jin-button-shiny visual="shiny" hover="down" radius="50px" color1="#54dcef" color2="#0794E8" url="https://a.r10.to/hye9eU" target="_self"]楽天市場の在庫を確認する[/jin-button-shiny]

すでに8刷重版が決定しています!

スッキリに出演したことでさらに売り切れになることが予測されますので、購入される方はお早めに!

 

プチプラ防災の本は、実際にスッキリで放送された内容や他にも役立つ防災知識が盛りだくさんです!

防災グッズを揃えようと思うと結構お金がかかるイメージがありますが、辻直美さんが提案するプチプラ防災は家にあるもので防災グッズなどを代用できるのが良いところでありありがたいところです。

子育て世代は「防災にお金がかけられない…育児で手いっぱい…」と防災グッズを揃えることを後回しにしがちですが、これを読めばすぐにでも揃えられますよ!

万が一に備えてこの本を元に、自宅で防災について詳しく学んでみてはいかがでしょうか?

■3秒で泣き止み3分で寝るまぁるい抱っこ

[jin-button-flat visual="" hover="down" radius="50px" color="#54dcef" url="https://a.r10.to/hVrXZZ" target="_self"]楽天市場で在庫を確認する[/jin-button-flat]

まぁるい抱っこって何?って思う方もいらっしゃると思いますが、子供の抱き方で泣き止んだり安心させてあげられたり、子供の成長を促したりと、とても素敵な抱っこの仕方が詳しく書いてあります。

DVDもついているのでとても分かりやすいです。

抱っこの仕方って病院では習わないですよね?

「本当に抱っこをしただけで泣き止むのかな?」と疑いたくなるでしょうが、実際にその現場を目にしたときは驚きすぎて開いた口がふさがりませんでした!!

その様子もYouTubeで公開されていますので気になる方は見てくださいね!

辻直美のブログやインスタはある?

辻直美さんはSNSでご自身の考えなどを世の中に発信しています。

気になる方は登録しておくと、とても為になりますよ^^

辻直美さんのブログ

辻直美オフィシャルブログ「まぁるい抱っこ/プチプラ防災」

アメブロで運営されており、こちらのブログはわたしも数年前から登録していますがかなりためになったり、時には心にグサグサッ!と来ることもあるブログです。

辻直美さんのインスタやツイッター

辻直美さんのインスタとTwitterのアカウントはこちらです!

インスタ

プチプラ防災アカウント⇒@nao_saigairescue

まぁるい抱っこアカウント⇒@tsuji_naomi

日常アカウント⇒@naoeverydaylove

 

Twitter⇒辻直美@「プチプラ防災」8刷重版決定!

おすすめはインスタですね^^

プチプラ防災もまぁるい抱っこもどちらもフォローしておくと良いです!

日常アカウントでは辻直美さんの可愛い一面も垣間見えるので、ファンにはたまりません♪

辻直美のYouTubeがおすすめ!

辻直美さんはYouTubeアカウントも運営しています。

現在辻直美さんのYouTubeチャンネルは3つあります。

 

プチプラ防災LABOチャンネル

こちら↑のチャンネルでは、被災地の知られざる現状や防災リュックの荷物の詰め方などありとあらゆるものが動画で紹介されています。

とても分かりやすいですし、被災経験者である辻直美さんの鋭い視点で解説してあります。

自宅での防災対策などについてもお話されています。

 

もうひとつは子どもの抱っこに特化したチャンネルです。

まぁるい抱っこチャンネル

抱っこの仕方や授乳の仕方、ミルクを上げる姿勢など産院では教えてくれないことを動画で説明しています。

また家事と子育ての両立についてなど、子供を育てる親なら一度はぶつかったことがある悩みをズバッと解決してくれている動画もあり、大変刺激になるチャンネルとなっています!

 

最後のYouTubeチャンネルは以下のチャンネルです。

辻直美さんが考案したスリング「アルマスリング」の名前のチャンネルです。

アルマスリング

こちら↑のチャンネルは登録者数は少ないものの、スリングの講座を切り取って動画にしてあるので、辻直美さんのスリングであるアルマスリング愛用者にはとても実践的で分かりやすいチャンネルです。

辻直美さんの凄さはこの動画を観れば一発で分かります!

興味がある人もない人もぜひ一度見て頂きたい衝撃の動画です!

この速さは衝撃的に早いですww

スリング愛用者としては驚きすぎて目が飛び出ますww

まとめ

辻直美さんの経歴やプロフィールについて詳しくまとめました。

防災専門家以外にもまぁるい抱っこ専門家として活躍されている辻直美さん。

これを機にプチプラ防災が世の中に浸透することを祈っています!

辻直美さんの講座もたくさんあるので、気になる方は育母塾ホームページをご覧くださいね。

⇒オンラインプチプラ防災講座の詳細はこちら

 

© 2020 Nijiブロ Powered by AFFINGER5