おでかけ

ふれあいの森総合公園(宗像市)の遊び方l駐車場情報や営業時間も

福岡県宗像市にあるふれあいの森総合公園。

人知れずひっそりとしたところにありますが、子連れには最高の公園で少し離れていてもわざわざ足を運びたくなる子どもに人気の公園です。

新しい公園に子どもを連れて行く際には、「小さい子どもでも遊べるのか?どんな遊具があるのか?」など気になることがたくさんありますよね。

今回はふれあいの森総合公園の遊び方や駐車場・営業じかんなどについてまとめてみました。

ふれあいの森総合公園のアクセス方法

ふれあいの森総合公園の場所は以下の通りです。

〒811ー411
宗像市山田1619ー8

・高速を利用して行く場合

福岡方面→九州自動車道 古賀インターで下車し約30分

北九州方面→九州自動車道 若宮インターで下車し約30分

 

・公共交通機関を利用する場合

最寄駅はJR赤間駅、東郷駅です。

それぞれの駅前から西鉄バスが出ています。

ふれあいの森総合公園の最寄りバス停は「横山入口」となっています。

このバス停から徒歩10分ほどで公園に到着しますよ。

ふれあいの森総合公園に駐車場はある?

ふれあいの森総合公園には2つの駐車場があります。

上記の位置に示している場所に第一駐車場と第二駐車場があります。

多目的グラウンドすぐそばにあるのが第一駐車場(179台)、その下にあるのが第二駐車場」(271台)が完備されており、計450台の車を駐車することが可能です。

第一駐車場に駐車した方が公園に近いので便利ですが、多目的グラウンドでサッカーや野球などが行われている場合や桜の見頃の時期は第一駐車場は満車になっていることが多いです。

第二駐車場から公園へ行く場合は上り坂や階段になっているので、なるべくスニーカーなどの動きやすい靴で行った方が良いかと感じます。

ふれあいの森総合公園の遊具について

ふれあいの森総合公園の遊具はとても種類が多いです。

スポーツゾーン側にある遊具広場には、以下のような遊具があります。

・ブランコ

・すべり台(小さい子用、ロングすべり台)

・スケートボード場

・多目的グラウンド

小さいお子さんから小学生高学年まで楽しく遊べる遊具が揃っています!

 

ふれあいの森総合公園では、他の公園にはあまり見かけないスケートボード場が完備されているのが特徴です。

こちらの利用料はなんと無料!!

プロテクターセットの貸し出し(3時間100円)は行っていますが、ボードの貸し出しは行っていないので持参してくださいね。

 

多目的グラウンドを使用する際は予約が必要で利用料金が発生します。

予約についてはふれあいの森総合公園管理棟の事務所窓口か、FAXでの受付となっています。

FAX番号は以下の通りです。

ふれあいの森総合公園管理事務所

FAX→0940ー35ー6549

TEL→0940ー35ー6548

FAXで申し込みした場合は、FAXを送信した後に電話連絡をしてください。

ふれあいの森総合公園は桜で有名!

ふれあいの森総合公園には春になると「さくらの森」と言って、さくらの木がたくさん植えてある場所でのお花見がとても有名です。

桜の見頃になると、第二駐車場までいっぱいになりそうなほどの人がお花見にやってきます!

お弁当などの持ち込みもOKですので、桜の木の下にシートを敷いてご飯を食べることも可能です。

さくらの森のすぐそばには、紅葉の森という場所もあり秋には紅葉狩りも楽しむことができますよ。

公園内で食事をすると子どものトイレが心配…という保護者の方も少なくありません。

ふれあいの森総合公園は広いですが、公園内に5つのトイレが完備されており、お子さんの「間に合わないー(><)」に十分に対応できます。

ふれあいの森総合公園の営業時間は?

ふれあいの森総合公園の営業時間は月によって違います。

各期間の営業時間は次の通りです。

■4/1〜5/31→8:00〜19:00

■6/1〜8/31→7:00〜19:30

■9/1〜10/31→8:00〜19:00

■11/1〜3/31→8:00〜18:00

日没によって時間帯を変えているのが特徴です。

夏場は朝の7時から開放されているので、カブトムシなどの虫取りをしている親子も見受けられます。

夏休みなどは積極的に利用していきたいですね!

 

休園日は特にありませんが、多目的グラウンドのみ年末年始(12/29〜1/3)までお休みという形をとっています。

グラウンド以外は通常どおりお盆やお正月でも利用できるのは嬉しいですよね!

ふれあいの森総合公園(宗像市)の遊び方 まとめ

宗像市にあるふれあいの森総合公園は小さなお子さんから小学生高学年まで楽しめる遊具やアスレチックが豊富です。

自宅にスケートボードがある方は、公園では珍しいスケートボード場も完備されているのでいつもと違った公園遊びをすることができますよ。

春はさくらが満開でお花見、秋には紅葉狩りをすることができる自然いっぱいの公園です。

ぜひお子さんを連れて遊びに出かけてみてはいかがでしょうか?