大学芋フラペチーノの糖質は?カロリーを下げるカスタム方法を紹介

スタバ商品で話題になっている「大学芋フラペチーノ」!

実際に飲んだ人からは「美味しい!」という声が出ています^^

しかしダイエット中だと大学芋フラペチーノの原料である芋を含むため、【糖質】やカロリーが気になる方も多いのではないでしょうか?

どうせ飲むならカロリーを下げるカスタムをしてみるのもいいですよね!

 

今回は大学芋フラペチーノの糖質量と、カロリーを下げるカスタム方法について詳しくまとめてみました。

これから飲もうと思っている方の参考になれば嬉しいです☆

 

大学芋フラペチーノの糖質は?

大学芋フラペチーノの糖質量は、64・5gです!

ごはん茶碗に軽く1杯(150g)で糖質量は約55gと言われているので、大学芋フラペチーノは1食分の糖質量と変わらない量ですね!(驚!)

一般的なさつまいも(250g)の糖質量は約74gですので、お芋1本分弱ぐらいの入っていると考えておくといいですね。

 

それにしても…かなり糖質量が多いですね!

大学芋フラペチーノを飲んだらお腹いっぱいになるのも無理はありません!

スタバで販売されている季節限定フラペチーノは、基本的にトールサイズのみの販売です。

「糖質量が多いからちょっとだけ飲みたい…」と思っても、サイズを小さくすることが出来ないのです…。

 

それじゃぁ…大学芋フラペチーノは諦めるべきだよね…と思った方!

ちょっと待ってくださいッ!!

大学芋フラペチーノのカロリーを下げる方法を知れば、サイズ変更をせずに美味しい大学芋フラぺチーノを堪能することが出来ますよ!

大学芋フラペチーノのカロリーを下げるカスタム方法

大学芋フラペチーノのカロリーを下げるカスタム方法は全部で3つあります。

お好みのカスタムでカロリーを下げつつ、大学芋フラペチーノを楽しんでくださいね☆

無脂肪乳に変更する

通常、フラペチーノを作る際はミルクを使っています。

ミルクを無脂肪乳に減らすだけで34kcalもカロリーを下げることができます^^

でも無脂肪乳にしたら美味しくないんじゃないの?という方も多いのではないでしょうか?

実際に大学芋フラペチーノを無脂肪乳にカスタムした方の意見をまとめてみました。

やはり無脂肪乳にカスタムすることで、あっさり感が出るようですね!

甘すぎるのが苦手な方は無脂肪乳がおすすめです^^

糖質が気になる方、ダイエット中の方は無脂肪乳で大学芋フラペチーノを楽しんでいる方が多かったです。

ホイップを半分に減らす

フラペチーノのホイップを減らすことが出来るって知っていますか?^^

スタバのフラペチーノと言えば、あのもりもりのホイップが有名ですが…

糖質が気になる方にとっては「あんなにもりもりなホイップはいらないんだよね…」と嫌煙してしまいがちです。

でも…ちょっとはホイップを楽しみたいよね!という方は、ホイップを半分にしてもらいましょう^^

 

ホイップをたった半分に減らすだけで約40kal分カロリーを下げることができます。

ホイップなしにすると約80kcal分カロリーダウンに!

 

実際に大学芋フラペチーノのホイップを半分にしたり、ホイップなしで楽しんでいる方も多いです。

ホイップって多すぎると、終盤つらくなってきませんか?w

程よい甘さで最後まで美味しく飲みたいのであれば、ホイップを少なめor半分にするといいですよね!

皆さん結構カロリーを下げるカスタムを使っているのか!と衝撃を受けました。

 

絶賛ダイエット中のわたしも大学芋フラペチーノを飲みたいので、カロリーを下げるカスタムを利用してみます☆

 

まとめ

スタバで大人気の大学芋フラペチーノの糖質量とカロリーを下げるカスタム方法についてまとめました。

大学芋フラペチーノの糖質量は64.5gで、ごはん茶碗軽く1杯ほどの量と同じです。

 

大学芋フラペチーノのカロリーを下げるカスタム方法は以下の通りです。

無脂肪乳に変更(無料)=34kcal減

ホイップを半分に減らす=40kcal減

ホイップなし=80kcal減

無脂肪乳+ホイップ少なめ=74kcal減

無脂肪乳+ホイップなし= 114kcal減

カロリーを下げるカスタム方法で注文しても、大学芋フラペチーノは美味しいと評判です^^

糖質やカロリーが気になる方、ダイエット中の方はぜひカスタムして大学芋フラペチーノを堪能してくださいね♪

© 2020 Nijiブロ Powered by AFFINGER5